地球温暖化に日本の最新技術が貢献します!

地球温暖化に日本の最新技術が貢献します。日本が誇る中小企業から優れたザ・オンリーワン製品が開発され省エネ・省資源・コスト削減などの実証を経て市場に提供されています。社会に役立つ製品として流通・お客様との信頼によって数多くの実績を重ね拡がり続けています。

地球温暖化に貢献する塗料 熱交換塗料

日本は2050年温室効果ガス排出ゼロを目指す。世界をリードする取り組みが求められる

熱交換塗料 タフコート



防錆塗料 CCP-117/120




全国旅行支援・入国制限撤廃で観光業復活へ

2年半に及ぶ新型コロナウイルとの戦いで疲弊した社会経済の閉塞感を打開しようと繰り返し試みてきました。しかし、変異株によって7波に及ぶ感染拡大で打ち砕かれてきました。感染予防、行動制限、ワクチン接種、医療体制の確保など対応をとってきました。第6~7波で感染力強いオミクロン株によってさらに拡大しましたが、重症化率が低いことから、世界の主要国はコロナと共存する道を選択しました。残された日本は第8波の懸念される中で政府は共存の道を決断、各都道府県に対応を指示しました。10月11日~全国旅行支援、入国制限撤廃など、全ての行動制限なしに踏み切り、観光業復活の大きな一歩を踏み出しました。

全国旅行支援・入国制限撤廃で観光業復活へ

2020~21年、新型コロナウイルス感染拡大でインフルエンザの感染ゼロに近い数値でした。 2022年、オーストラリアではインフルエンザA型が流行しました。日本でも今年冬に発生が懸念されています。政府はインフルエンザワクチン接種を勧めています。


NHK 特設サイト

ウクライナの戦況地図

W杯 カタール 日本


塗り床 TFコート 取り組み

「熱交換塗料」「防錆剤CCP-117」+塗り床「TF-コート」

 地球温暖化に貢献する塗料「熱交換塗料」・「防錆剤CCP-117」の流通に全力を挙げている中で、アルバー工業の開発した”塗り床シリーズ「TFコート」基本機能+静電防止”の取り組みを始め、従来の流通先と合わせ、新たな顧客ルート開拓に一歩踏み出しました。特殊塗料と顧客の要望の多様性から開発メーカーがシリーズとして広めていました。熱交換塗料は各地の研究会や協力代理店の流通をベースに行っています。

 コロナ禍の厳しい流通過程の中で、基本性能「機械強度・耐薬品性・耐熱性」+静電防止を加味した製品を”容易な刷毛やローラ施工の開発製品”を提供する決断に至り、多様な現場、特殊塗料の過程をお客様との意思疎通の連携のもとで広げてまいります。お客様のご期待に沿えるようご協力を得て全身で取り組んでまいります。    ㈱アシスト 中村冨美雄 

 塗り床シリーズ TFコート

~~ 新着情報(製品)~~

製品に関する情報ページ更新・ブログ記事として掲載しています。 

画像・タイトルでリンクしていますのでご覧ください。


2025大阪・関西万博