ニュース(日本)

2022年 コロナ禍の中で希望の新年を迎える
ニュース(日本) · 05日 1月 2022
オミクロン株(変異株)が世界に蔓延する中、厳しい第5波を乗り越えた日本は昨年12月24日の発見から徐々に新株の侵入が国内で確認され、昨日、感染者数が10月以来(3カ月ぶり)感染者数1000人を超しました。年末年始の人流移動はコロナ前の状況に戻り社会経済活動が復活しています。欧米の急拡大を見ると増えることが予測されます。しかし、2022年度は何としても感染拡大を最小限に抑え、希望が持てる社会を願っています。

2021年 今年の漢字 「金」
ニュース(日本) · 25日 12月 2021
2021年を振り返って、今年も厳しい年度でした。昨年は「蜜」コロナ感染拡大を乗り越えようとした年でした。しかし、年末~年始第3波に襲われ厳しい2021年度を迎え、一年延期された「東京オリ・パラ」の開催に向けて新たな歩みを始めました。しかし、首都圏を中心に第3波に襲われGOTUトラベルが全面停止となり、4~5月に関西圏がデルタ株による感染拡大で、第4波による医療危機に見舞われました。感染が落ち着いた状況でオリンピック開催に突き進みましたが、第5波が首都圏に広がり厳しい状況に陥りギリギリで無観客開催の決断を下しました。並行してワクチン接種が100万回 /日に達し、7月末で65歳以上の高齢者接種が80%になり予定に達しました。開催期間中は若年層を中心に拡大を続け25000人/日を超える医療崩壊の状況が全国に広がりました。東京オリンピック・パラリンピックは日本選手の活躍で連日のメダルラッシュで、大きな感動を得ることが出来ました。2021年の年間の漢字一文字に「金」が選ばれたました。

衆議院選挙で自民党単独過半数を維持
ニュース(日本) · 02日 11月 2021
2021年10月31日衆議院選挙の結果、自民党単独過半数を超える獲得数で公明党と連立を維持することが決まりました。岸田総理の元で繰り広げられた選挙戦は与野党厳しい戦いが繰り広げられ、予想以上に政権与党が議席を確保し安定政権がスタートしました。

台湾半導体TSMCが熊本に工場建設
ニュース(日本) · 16日 10月 2021
半導体受託製造で世界最大手の台湾 積体電路製造(TSMC)が、ソニーグループ、デンソーが参加して半導体の日本工場(熊本)の建設が予定されていることが9月12日に判明しました。総工費8000億円で日本政府も補助する計画です。 世界的規模で半導体が不足する中で 日本のシリコンバレーと言われた熊本で半導体の製造が復活することに大きな期待が浮かびます。

内閣総理大臣に岸田文雄氏が衆参両院で選任
ニュース(日本) · 04日 10月 2021
衆参国会議員による内閣総理大臣の指名選挙で与党自民党総裁の岸田文雄氏が100代内閣総理大臣に選ばれました。すぐに内閣の閣僚名簿を発表し、天皇陛下の認証式を経て岸田内閣がスタートしました。岸田総理は直ちに任期を迎える衆議院を解散し10月31日総選挙に入ります。

石柱にトンボがたかる秋の風 自民党総裁選最中
ニュース(日本) · 21日 9月 2021
日本は秋のシルバーウイーク期間中、秋風が感じられる季節を迎えても何か落ち着かない不安な日々を送っています。真夏に行われた東京オリ・パラの感動の場面も過ぎ去り、第5波の感染拡大に慄きながらの日常は何か晴れ晴れとしない日々が続きます。休日の一日、秋の箕面の山に空気を求めて向かいました。

菅総理退陣 混迷する総理大臣選挙 
ニュース(日本) · 07日 9月 2021
自民党総裁選に岸田氏が立候補表明する中、9月3日 菅総理は自民党総裁選挙に立候補しないと表明、就任1年の短期政権で終わりを告げました。支持率の低い菅総理では総選挙を戦えないとして若手議員から異論が噴出し派閥の論理も効かない政局になっています。

世界各地で起こる異常気象による豪雨災害
ニュース(日本) · 29日 7月 2021
世界各地で異常気象による集中豪雨が発生し甚大な被害が報告されています。欧州ドイツを流れるライン川流域の100年に一度の豪雨氾濫、中国内陸の黄河流域の1000年に一度の豪雨でダムや河川の氾濫が発生し甚大な被害が起きています。日本でも熱海市の豪雨による土石流被害、東京オリンピック中に発生した、台風8号が異常な経路を辿って太平洋岸の東北宮城県に上陸しました。世界は地球温暖化による異常気象が大きな要因に挙げています。

日本 感染拡大で急ぐワクチン接種
ニュース(日本) · 22日 5月 2021
日本のワクチン接種が漸く動きだし、政府は3500万人の高齢者接種を7月中に終えるように自治体に指示しました。しかし、現状20%は目標に届かず自治体によって接種が行きわたりません。国・自治体・国民が一体で対応しないと達成できないことが明確になってきました。

高齢者のワクチン接種始まる 予約混乱
ニュース(日本) · 11日 5月 2021
大阪府は第3波まで感染拡大に適切な対応してきました。しかし、第4波の変異ウイルスは感染力が強く若年層にも広がり重症化率も高く、医療現場がひっ迫する事態になっています。首都東京以上の感染者数になり緊急事態宣言を国に要請し人流の抑制の厳しい対応を府民にお願いしています。変異ウイルスが拡大する中でワクチン接種を急ぐしか手立てが無くなってきています。

さらに表示する